本文へスキップ

公務員倫理研修 コンプライアンスに強い中川総合法務オフィスは知財とリスク管理の専門オフィスです。

TEL. 075-955-0307

〒617-0812 京都府長岡京市長法寺川原谷13-6

公務員倫理研修 コンプライアンスに強い中川総合法務オフィスは、知財とリスク管理を専門とするコンプライアンスプロフェッショナルオフィスです。

公務員倫理研修 【公務員の教科書「道徳編」】著者が担当

  • 100回を超える「公務員倫理」研修を担当し、おそらくのこの数年間では日本一の中川総合法務オフィス 代表が熱く公務員倫理の真髄を公務員の皆さんにお話ししながら、数々の公務員倫理違反の事例に基づく実践的な演習の研修を実施し、質疑応答にも幅広くお応えします。
  • 公務員倫理研修の概要

    (1)公務員倫理の基本…自治体コンプライアンスの内容としての公務員倫理の徹底浸透
      −地方公務員法の3つの義務と2つの禁止及び制限(法31条〜)

    (2)公務員倫理逸脱による不祥事発生を防ぐ仕組み…内部牽制体制のためのリスク管理・内部通報・倫理規程等

    (3)不祥事の事例と発生時の対応…第三者委員会設置の動きとマスコミ対応と記者会見の仕方

    (4)不祥事を防止するための事例演習(実際の事例を取り上げる)…グループデスカッション形式も可能

     @職務専念義務違反、A上司の命令義務違反、B信用失墜行為、C営利行為の禁止違反、D守秘義務違反、E内部通報違反問題、Fパワハラ、Gセクハラ、Hモラハラ、I知的財産権(著作権)違反、J個人情報保護法(条例)違反、K反社会的勢力密接関連違反、Lクレーム対応と処理違反、M行政手続法(条例)違反、N改正行政不服審査法違反、Oその他コンプライアンス・公務員倫理違反事例などなど

    ⇒私の著書の【公務員の教科書「道徳編」】の内容を踏まえて、より実践的な公務員倫理の研修を行う。重点個所は希望に応じる。
     
    公務員倫理DVD講座
    (研修内容をコンパクトにまとめたもの)

      はてなブックマークに追加 

バナースペース

中川総合法務オフィス

〒617-0812
京都府長岡京市長法寺川原谷13-6

TEL 075-955-0307
FAX 075-955-0214
mail:home@rima21.com
中川総合法務オフィス公式メルマガ(無料)登録⇒まぐまぐ!へ