本文へスキップ

コンプライアンスに強い中川総合法務オフィスは知財とリスク管理を専門とするコンプライアンスプロフェッショナルオフィスです。

TEL. 075-955-0307

〒617-0812 京都府長岡京市長法寺川原谷13-6

コンプライアンスに強い中川総合法務オフィスは、知財とリスク管理を専門とするコンプライアンスプロフェッショナルオフィスです。

「著作権法」CD講座(著作権法講義と著作権法の択一及び論文演習問題付)

  • おすすめのポイント   
    ◆弁理士試験のみならず新司法試験の選択に知的財産法が入り、また知財検定が国家資格の知的財産管理技能検定になりました。著作権法の重要性は一段と高まってきました。

     その著作権法を (1)著作権法全体の講義、(2)判例の講義、(3)5肢択一式と論述式の演習問題等で徹底的に力をつけることを目的にこのCD講義が完成しました。
     弁理士試験の受験生のみならず、広く著作権法を勉強したい方にご提供します。

    ◆著作権法の解説動画を無料で見られます。
      著作権法講義(職務著作) http://www.youtube.com/watch?v=AwoRUK-rZRU

    【下記無料のメルマガでは著作権や知的財産権等に関する最新情報を提供しています。ご登録をお勧めします。】
    メルマガ購読・解除
     
  • 講座内容
    【弁理士試験等「著作権法」対策CD講義のご案内】

      弁理士試験「著作権法」の短答式と論文式に対する対策のCD講義の内容です。3部構成になっています。
     
    (1)「著作権法講義」…2011年までの法改正に対応しています(追補付)。最新の判例と実務に基づいて解説しています。2012年6月成立の改正法「違法ダウンロード刑罰化、DVDリッピング違法化等」も補充済。

      最高裁の重要判例と最新の著作権法が入っています。

    (2) 弁理士試験で出題された過去の全「短答式」問題の解説(平成23年度まで)…最新の最高裁判例と下級審の重要判例及び現行法に基づいて解説しています。全問題を読み上げるとともに、解説テキストは参照判例も参照条文も全問題毎に収録し、CD講義ではさらに詳細に判りやすく解説しています。

    (3) 弁理士試験で出題された「論文式」の全問題の論点解説(平成23年度まで)…論点のポイントを解説しています。また、下級審の注目判例と近時の重要論点も解説しています。
  • お申し込み
    ◆テキストとCD講義(音声はMP3ファイルで提供)
    ※MP3は、一般のパソコンやipod/iphone、スマートフォン等デジタルオーディオプレーヤーで再生可能

    ◆「著作権法」CD講座 13,800円[送料・税込](銀行振り込み又は商品代引き)  
    【クレジットカード】でのお支払いも可能です。

     はてなブックマークに追加 

バナースペース

中川総合法務オフィス

〒617-0812
京都府長岡京市長法寺川原谷13-6

TEL 075-955-0307
FAX 075-955-0214
mail:home@rima21.com