本文へスキップ

改正個人情報保護法(平成29年5月30日施行)と地方公共団体の条例改正等の対応の仕方 中川総合法務オフィス

TEL. 075-955-0307

業務時間 午前9時〜午後8時 土日祝予約対応

改正個人情報保護法(平成29年5月30日施行)と地方公共団体の条例改正等の対応の仕方

改正個人情報保護法(平成29年5月30日施行)と地方公共団体の条例改正等の対応の仕方

  • 改正個人情報保護法(平成29年5月30日施行)の重要改正に対して地方公共団体は条例改正等の対応をどのようにすべきであろうか。
     個人情報保護委員会の新設置によって、同委員会が地方公共団体への委任をどのようにするのか。基本方針をどのように条例改正に反映すべきか。また、地域の実情の応じた個人情報保護条例が可能であるにもかかわらず匿名加工情報への取り組みができていない自治体はどのようにすべきか。国との連携をどのようにすべきか。

    ◆地方公共団体の個人情報保護法・個人情報保護条例の研修(平成29年改正施行法による)


  • 改正法のポイント
    1.個人情報保護委員会の新設
      個人情報取扱事業者に対する監督権限を各分野の主務大臣から委員会に一元化。
    2.個人情報の定義の明確化
      @利活用に資するグレーゾーン解消のため、個人情報の定義に身体的特徴等が対象となることを明確化。
      A要配慮個人情報(本人の人種、信条、病歴など本人に対する不当な差別又は偏見が生じる可能性のある
      個人情報)の取得については、原則として本人同意を得ることを義務化。
    3.個人情報の有用性を確保(利活用)するための整備
      匿名加工情報(特定の個人を識別することができないように個人情報を加工した情報)の利活用の規定を
      新設。
    4.いわゆる名簿屋対策
      @個人データの第三者提供に係る確認記録作成等を義務化。(第三者から個人データの提供を受ける際、
      提供者の氏名、個人データの取得経緯を確認した上、その内容の記録を作成し、一定期間保存することを
      義務付け、第三者に個人データを提供した際も、提供年月日や提供先の氏名等の記録を作成・保存するこ
      とを義務付ける。)
      A個人情報データベース等を不正な利益を図る目的で第三者に提供し、又は盗用する行為を「個人情報デ
      ータベース提供罪」として処罰の対象とする。
    5.その他
      @取り扱う個人情報の数が5000以下である事業者を規制の対象外とする制度を廃止。
      Aオプトアウト規定を利用する個人情報取扱事業者は所要事項を委員会に届け出ることを義務化
      し、委員会はその内容を公表。
       (オプトアウトとは、本人の求めに応じて当該本人が識別される個人データの第三者への提供を停止す
        る場合、本人の同意を得ることなく第三者に個人データを提供することができる制度の事。)
      B外国にある第三者への個人データの提供の制限、個人情報保護法の国外適用、個人情報保護委員会によ
      る外国執行当局への情報提供に係る規定を新設。

    ◆地方公共団体の個人情報保護法・個人情報保護条例の研修(平成29年改正施行法による)
  •   はてなブックマークに追加 

バナースペース


※研修内容等を無料で動画解説中
ハラスメント(パワハラ・セクハラ等)研修の内容
病院個人情報保護法研修内容
クレーム対応研修の内容
金融機関コンプライアンス研修
公務員倫理研修の内容
リスクマネジメント研修の内容
情報セキュリティ研修の内容
JA・NOSAI等のコンプライアンス研修内容
福祉施設リスクマネジメント研修の内容
情報公開研修(自治体)の内容
地方自治体コンプライアンス研修の内容
地方自治体の法律基礎研修内容
アカデミックハラスメント研修
企業コンプライアンス研修
地方公務員法30条以下の解説
地方公務員法の研修内容
地方自治法の研修内容(改正含)
自治体・企業の危機管理研修
メンタルヘルス研修の内容
消防職員の公務員倫理研修
改正行政不服審査法の研修内容
著作権法の実務研修
ダイバーシティマネジメント研修の内容
保育園・幼稚園・認定こども園リスクマネジメント研修
自治体の個人情報保護条例・マイナンバー法研修
企業の個人情報保護法・マイナンバー法研修
労働法コンプライアンス研修の内容
災害・不祥事マスコミ対応と記者会見の研修内容
YouTubeのオフィス公式サイト

研修メニュー・実務コンテンツコンプライアンスに関する研修メニューとコンテンツ

リスクマネジメント・危機管理・BCPに関する研修メニューとコンテンツ









中川総合法務オフィス

〒617-0812 京都府長岡京市長法寺川原谷13-6

TEL 075-955-0307
FAX 075-955-0214
mail:home@rima21.com


◆お客様の声 ⇒ 感謝礼状の数々 
◆代表のブログ 「こうしんの日記
◆オフィスの公式メールマガジン発行