本文へスキップ

コンプライアンスに強い中川総合法務オフィスは知財・相続実務とリスク管理が専門です。

TEL. 075-955-0307

業務時間 午前8時〜午後8時 土日祝予約対応

コンプライアンスに強い中川総合法務オフィスは、知財とリスク管理が専門です。

中川総合法務オフィスの公式サイトへようこそ。

コンプライアンス・リスク専門NewOpen

上記の新しいサイトは、コンプライアンス・内部統制・リスクマネジメント(危機管理)、職業倫理の専門サイトとなっています。クレーム対応・ハラスメント・個人情報の保護の個別テーマも詳しく扱っています。また、コンプライアンス等の事例も豊富に掲載しています。

開所以来、法の燈で社会の一隅を照らすことを理念に、法による紛争の予防・解決、信頼される人・組織づくりのための講演・研修・コンサルティング等を通じて積極的に社会貢献活動を実施しています。

◆代表が得意とするコンプライアンスや危機管理等では、全国で550回以上の講演や研修講師実績があります。

 これまでの対象は、国税庁や厚生労働省等の「国家機関」、京都府庁や福島県庁等の「地方公共団体」、堺市水道局や大阪市交通局等の「地方公営企業」、国立印刷局等の「独立行政法人」、京都府道路公社等の「公社」、岡山県国民健康保険連合会等の「公的組織」、NTT東日本や株式会社数研出版等「企業」、京都市立病院や岡本病院等の「公私立医療機関」、相楽中部消防・福岡東消防署等の「消防署」、、橿原市のこども園等の「保育所・幼稚園・こども園」、JA富山・三重やNOSAIぐんま等「農業団体」、北陸銀行等「金融機関」、大阪大学や種智院大学等「大学教育機関」、松江地区公立小中学校事務職員・奈良養護学校等「学校関係」その他です。

 その内容は コンプライアンス・内部統制・危機管理・リスクマネジメント・公務員倫理・行政不服審査法等行政法・政策法務・地方公務員法・地方自治法・個人情報保護法・マイナンバー法・情報セキュリティ・公文書管理・情報公開・ハラスメント・クレーム対応・メンタルヘルス・職業倫理・著作権法・知的資産経営・銀行法務・労働法務・ダイバーシティ・模擬記者会見等です。

 ⇒(感謝礼状の数々)熱意溢れる分かり易く面白い講義との評価が最も多いです。

 最近のお客様の声:○○県職員研修〇の○○です。いつもお世話になっております。25日の「不祥事防止研修」につきましては、遠路かつ寒い中御出講賜りまして、大変ありがとうございました。受講者からは「力強い説明で心に残った」「公務員として求められる姿を再認識できた」「資料が詳しく参考になった」など、非常に高い評価をいただきました。重ねて御礼申し上げます。……中略……翌26日の新聞各紙で報道され…テレビは全局(NHK、民放4系列)から取材があり、NHKと〇TV(フジ系)の2局について、当日18時台の地方ニュースでの報道を確認いたしました。…以下略

◆研修講師のご依頼は「講師依頼」バナーをクリックしてお申し込みください。日程調整から始めましょう。

【研修風景の撮影】
※詳細なテキスト解説と分かりやすい図解のパワーポイント映像と動画で研修は進み、討議・質問がなされます。
福岡市役所課長対象リスクマネジメント等研修風景
※福岡市役所課長対象:リスクマネジメント・リスクアセスメント・BCP(業務継続計画)・記者会見等研修風景

◆著作権・知的財産権、遺言作成等の法務実務やコンプライアンス・リスク管理のコンサルティング顧問契約は、「業務依頼」バナーをクリックしてお申し込みください。

 ⇒国際ピアノコンクールの著作権契約の10年以上にわたる監修や西日本の政令指定都市の公的組織や京都の製造会社等と顧問契約を結んでコンプライアンス態勢構築等コンサルティングを継続して実施しています。
 また、遺言書作成等の民事法務は公正証書作成業務の他に千回以上の法務相談を行いました。

◆このサイトには実務に役立つ豊富なコンテンツがあります。
 コンプライアンス、職業倫理、リスクマネジメント・危機管理・BCP、ハラスメント・クレーム対応・個人情報保護等の内容や著作権・知的財産権・知的資産経営遺言・相続、法人設立と運営、ビザや帰化等に関する研修企画メニューや実務等に関する「コンテンツ」は見出しを書いたバナーをクリックしてご覧ください。

 コンプライアンス・リスク専門NewOpen

また、YouTubeの中川総合法務オフィスチャンネルでは、動画で研修企画や法務実務をご覧頂けます。

◆法律や経営に関する「DVD講座」もバナーをクリックしてご覧ください。コンプライアンス経営の概略やリスクマネジメントの概略等が3時間ほどで分かるように作成しました。やや詳しいレジュメもついております。

◆これまでの講演や研修講師活動の内容をまとめた著書も「ぎょうせい」様からのお誘いで平成28年6月に出版しました。書名は、公務員の教科書「道徳編」(ぎょうせい出版)です。コンプライアンスのスタンダードな内容を職業倫理とリスク管理を中心に書きました。

◆「地方公共団体の内部統制」に関するコンサルティング及び研修・講演講師も自治体だけで400回以上の講師実績をもとに実施しております。気軽にお問い合わせください。

◆外部通報窓口のご案内・内部通報体制構築コンサルティングも行っています。

コンプライアンス、相続実務、著作権や法務に関する最新の人気トピックやお知らせ

  • 最近の研修や講演で人気あった内容
    改正「個人情報保護法」、改正「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」
    要支援者名簿の作成は市町村長の法的義務です。災害対策基本法改正「危機管理の要諦」
    相続税をかなり払う予想。生前に何かよい減少方法は?生命保険金を利用すれば相続税額の減少が可能。
    交通局等の地方公営企業の不祥事再発防止研修 実際に発生した不祥事事例を素材に実施
    企業不祥事防止の新ガバナンス2017…東芝不正会計事件のような企業不祥事防止の新しいガバナンスの提案
    アスリート、スポーツ団体や運営組織を対象にしたコンプライアンス研修(スポーツコンプライアンス)
    著作権相談への回答:研修テキストや講演録の無断複製やアップロードは著作権法違反ですよ。
    改正行政不服審査法の運用実務201707 審査庁実務・審理員・不服審査会等
    地方公共団体におけるにおける個人情報の内部統制(リスク管理)・コンプライアンスと公務員倫理
    マイナンバーの取得・管理に際しての基本事項チェック(中小企業・小規模組織等)
    リーダーシッププログレスによる長期的に実績が向上するM型リーダーシップ上司のすすめ
    国家公務員倫理法違反の平成28年度の国家公務員懲戒処分状況(内閣府資料による)
    地方公務員の臨時・非常勤職員の再整備と会計年度任用職員の名称創設する平成29年地方公務員法重要改正
    弁護士法23条の2「弁護士会からの照会」を自治体が拒絶できる場合はどんなときか。
    コーポレート・ガバナンスが日本の社会で不可欠になった理由は何であろうか。
    「会計年度任用職員」中心非常勤地方公務員制度(地方公務員法改正)と地方公共団体の課題
    銀行不祥事とは何か。銀行法53条1項8号、銀行法施行規則35条7項。最近の銀行不祥事例
    条例・規則作成等政策法務のコツ(地方分権手上げ方式時代、自治体消滅回避生き残り戦略)

    コンプライアンス・リスク専門NewOpen

    内部通報制度の抜本的な見直しが、内部統制・コンプライアンス態勢には不可欠
     (1)内部通報制度運用ミスによるトラブルが続出中(制度の運用は非常にデリケートなのに)
     (2)内部告発等による「不祥事の発覚と対応」における相談窓口担当者のハウツーテクニック
  • アクセスの多い人気ページ
    第1位 大声の不当な要求や電話で長々と文句を言うクレームへの対応方法
    第2位 スポーツコンプライアンスと倫理(弱点攻撃は倫理に反しないのか)
    第3位 公務員における任用とは何か(採用、昇任、降任、転任ちとは何か、法改正された人事評価とは何か)
    第4位 地方公務員には国家公務員倫理法等の適用はあるか(地方公務員倫理法はないのか)
    次順位以下
    金融機関の最近の不祥事は氷山の一角 、
    ブラック企業とワタミ過労自殺事件、
    COSOとISO31000(リスク管理の基本的枠組み)、
    BCPリスク管理が自治体も企業も不可欠に、
    マイナンバー記載必要な法定調書一覧 、
    スポーツ勝利の相対性と卓越性(勝つのは素晴らしいからか)

    DVD講座では、病院における個人情報の取り扱い実務DVD講座  JAコンプライアンスDVD講座 は人気です。

    ※【相続おもいやり相談室】を新たに平成28年にJR長岡京駅隣の長岡京市バンビオに開設し、毎週土曜日又は日曜日に無料相談実施中です。京都や大阪在住の方に限らず、無料で相続等の無料法務相談を受けられます。電話での予約優先です。

  • 代表のアメーバブログは「こうしんの著作権、コンプライアンス日記」、YouTubeのチャンネルは「nakagawakoshin」です。いずれも多数の登録ある文字と映像のコンテンツです。
  •   はてなブックマークに追加 

バナースペース

■YouTubeのオフィス公式サイト

◆研修メニュー・実務コンテンツコンプライアンスに関する研修メニューとコンテンツ

リスクマネジメント・危機管理・BCPに関する研修メニューとコンテンツ

ハラスメント・クレーム・個人情報等

著作権・知的財産権カテゴリー

法務実務(相続・法人設立・ビザ・帰化等)

法律経営DVD講座

中川総合法務オフィス

〒617-0812 京都府長岡京市長法寺川原谷13-6

TEL 075-955-0307
FAX 075-955-0214
mail:home@rima21.com


◆お客様の声 ⇒ 感謝礼状の数々 
◆代表のブログ 「こうしんの日記
◆オフィスの公式メールマガジン発行

 中川 恒信の著書 公務員の教科書「道徳編」
  中川恒信 著書

ひこにゃん事件での読売テレビで著作権解説
ひこにゃん事件で読売テレビに出演
(出演風景TV撮影)

大津市議会で議員コンプライアンス研修
(半年間ネット配信される)

役員実績で行政書士会から表彰される
役員実績で会から表彰


ファイナンシャルプランナー国家資格取得
ファイナンシャルプランナー資格